トップB

トップA

まずは資料請求がおすすめ!
↓↓↓↓↓↓↓
fae

福祉用具専門相談員講座!

福祉用具専門相談員とは?

kind11

最近人気なのが、福祉用具専門相談員講座です。

福祉用具専門相談員とは、介護保険を適用する方が福祉用具を使う時に、

使用者本人や家族の要望に応えて、

その人の状況にあった福祉用具の選び方や使い方などの相談を受けたり、

用具の調整を行う専門のお仕事です。

福祉用具には、介護用の特殊ベッド・車椅子・入浴用のリフトなどがあります。

選ぶ際は、介護を行う側だけでなく介護される側のニーズにも合わせ、

的確なアドバイスをする事が必要です。

福祉用具は、利用者の身体・精神状態に合わせて調整しなくてはいけません。

そのため、定期的に利用社宅に訪問して、利用者状況の調査を行ったり、

適切な利用の為の手伝いする事も大切な仕事です。

利用者の生活に密着して行わなくてはいけないサービスの為、

 介護保険の指定福祉用具貸付事業所には

2名以上の配置が義務付けられています。

 

福祉用具専門相談員を学ぶメリット

030275

少子高齢化に渡り、今や介護職の需要は大いに高まっています。

介護の仕事に携わる上で、福祉用具の知識は必要不可欠です。

その為、利用者だけでなく介護者の意見も取り入れたアドバイスのできる

福祉用具専門相談員のニーズは、より高いと言えるでしょう。

最近では、介護の資格をもっていなくても介護の仕事を始める事ができます。

しかし、やはり資格があるのと無いのでは、待遇や給与が変わってくるのです。

その為、せっかく介護に携わる仕事をするのでしたら、

資格を取っておいて損はありません。


まずは資料請求がおすすめ!
↓↓↓↓↓↓↓
fae

トップB

トップA